外壁塗装の大阪・アイピーホーム 外壁劣化を放置した結果・・・

外壁劣化を放置した結果・・・

外壁劣化を放置した結果・・・

新築の時は綺麗なマイホームも、年月による経年劣化を避けることは難しく、不具合はあらゆる部分に出てきます。特に外からの影響を受け続けている外壁は、他の部分と比較しても劣化が早いでしょう。

外壁の劣化に気づいていながらメンテナンスを後回しにしている方はいらっしゃいませんか?外壁の劣化を放置していると、様々な悪影響を及ぼすので気をつける必要があります。

住宅の全体の劣化が早まる

外壁の劣化は、外壁だけの問題では済みません。外壁は建物を支えている部分でもあり、外の様々な影響から住人を守るという役割があります。

つまり、住宅を支えている外壁が劣化するということは、住宅全体の劣化に繋がるのと同じなのです。
手遅れにならないうちに、外壁塗装などの依頼をすることが大切です。定期的に外壁のメンテナンスをして住宅の寿命を考えましょう。

雨漏りの発生

雨漏りの発生

外壁は塗装することで防水性が高くなりますが、年月が経つことでその効果も弱まってきます。防水効果が弱まると、ひび割れ部分などから水分が吸収され、内部の建材が水分や湿気の影響を受けてしまいます。

このよう状態を放置していると、建材が腐敗して雨漏りが頻発してしまいます。雨漏りを発生させないためにも、外壁の劣化に気づいたら早目に塗り替えをした方が良いでしょう。

住宅の美観を損なう

外壁の劣化を放置していると、ひび割れやカビの発生による変色が目で確認出来るようになります。
このような状態は住宅の外観が損なわれ、印象を悪くしてしまいます。

住宅の外観が悪いと、家にお客様を招くことも出来なくなりご近所つき合いも難しくなってしまうかもしれません。美観を維持するためにも、しっかりと外壁塗装をすることが大切です。

外壁塗装のことなら、大阪市にあるアイピーホームにお任せください。マンションから一戸建てまで、様々な建物の外壁塗装を行ってきた実績があるので、ご満足いただける施工をすることが出来ます。

大阪市だけではなく東大阪市・大東市・守口市・門真市で外壁塗装をご検討されている方も、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらから

見積り無料

住まいの困りごとなら何でもOK!
水廻り・外壁塗装・あらゆるリフォームご相談ください!!

コンテンツ
SEO対策 大阪 住宅リフォーム 家づくり 工務店 設計事務所