外壁塗装の大阪・アイピーホーム 内装工事を依頼する際に押さえておきたいポイント

内装工事を依頼する際に
押さえておきたいポイント

大阪市を拠点に活動するアイピーホームでは、賃貸マンションのリフォーム、飲食店・美容室といった店舗改装まで、建築物が素敵な空間へと一新する内装工事を手掛けています。満足のいく工事を進めていくためにも、事前準備としていくつかのポイントを押さえておきましょう。

目的の明確化

目的の明確化

内装工事を含め店舗リフォームを依頼する際、最終的にどのような完成形にしたいか、そこに具体性を持たせておかなければなりません。老朽化した部分を改善する原状回復だったり、プラスαの機能を追加して利便性の向上を図るリノベーションだったり、その要望も多種多様なはずです。

目指すゴールをはっきりとさせておくことで、担当者との話し合いもスムーズに図られ、作業時間の短縮化にも繋がってきます。

予算の決定は慎重に

「あれもやりたい」「これもやりたい」と理想は膨らむばかりですが、見切り発車的に複数の施工を増やしていくと、当然のように出費もかさんできます。想定外の工事費用に後々自分が苦しまないためにも、現在の経済状況を踏まえながら、無理と無駄を省いた資金計画を立てていきましょう。

店舗リフォームに限らず住宅リフォームでも、予算との兼ね合いから削らなくてはいけない部分が出てきますので、あらかじめ優先順位を3つほど絞っておくことも大切です。

相場を調べておく

相場を調べておく

内装工事を希望する箇所やその規模、依頼する会社や地域性によっても、発生する費用は大きく変わっていきます。

事前に複数のリフォーム会社からパンフレットを取り寄せたり、インターネットから情報収集したり、店舗リフォームの事例写真を参考にして、ある程度の相場を把握しておくと良いかもしれません。

写真によるデータ化

施工前の劣化状況をカメラで撮影し、記録しておくことも有効的です。BeforeとAfter共にデータ化しておけば、その後どれだけ変化したか?きちんと改善出来ているか?の比較がしやすくなりますし、後々の原状回復トラブル防止にも繋がります。大まかな全体像だけでなく、一つ一つの細部に至るまで写真に収めて保管しておきましょう。

大阪市にて住宅リフォーム、外壁塗装、建築設計についてご相談がありましたら、ぜひアイピーホームをご利用ください。

メールでのお問い合わせはこちらから

見積り無料

住まいの困りごとなら何でもOK!
水廻り・外壁塗装・あらゆるリフォームご相談ください!!

コンテンツ
SEO対策 大阪 住宅リフォーム 家づくり 工務店 設計事務所